電動シェーバーに変えたい男性にカミソリとどっちが良いのか徹底比較

k

キヨシ
カミソリを使って髭剃りしてるんですけど、時間がかかるし、剃り残しもあるので電動シェーバーに変えたいと思ってます。電動シェーバーとカミソリの比較レビューが知りたいです。

このような疑問に答えます。

今回のトピック
  • 電動シェーバーとカミソリのどっちが髭剃りに良いか比較レビューしました
  • 実はヒゲ脱毛するほうが髭剃りの時短になるし、安いです
  • カミソリ→電動シェーバー→脱毛を経験した僕が今思うこと

この記事を書いてる僕は、中学1年からカミソリでヒゲを剃ってました。大学1年のときに電動シェーバーを使ってましたが、現在はヒゲ脱毛歴12年でツルツルなので、髭剃りはしていません。

電動シェーバーとカミソリのどっちが髭剃りに良いか比較レビューしました

電動シェーバー カミソリ
時短 X
深剃り X
カミソリ負け X
片付け X
コスト X

比較①:時短

髭剃りの時間は電動シェーバーのほうが圧倒的に短いです。

カミソリだとヒゲを温めたり、シェービングクリームを塗る作業があります。髭剃り後もシェービングクリームを落とすためにしっかり洗顔しないといけません。

しかし、電動シェーバーならこれらの作業がないのでただ剃るだけです。

剃るスピードもカミソリだとゆっくり剃らないと出血してしまいますが、電動シェーバーはストッパーがついていて出血することはないので、スピーディーに剃れます。

比較②:深剃り

electric shaver

カミソリで剃り残しがあるから、電動シェーバーに期待している人には残念ですが、カミソリのほうが深剃りできます。

電動シェーバーには外刃という網の部分があって、この中に入った毛が中にある高速振動する内刃で剃られます。

なので、この厚み分は剃れないので、直接刃を肌に当てるカミソリのほうが剃れます。

僕は電動シェーバーを初めて使った時にショックだったのが、カミソリより剃れなかったことでした。

比較③:カミソリ負け

電動シェーバーはストッパーのおかげで肌を直接剃らないようにできてるので剃刀負けの心配は少ないです。

シェービングクリームを付けずに剃ってもカミソリ負けはほとんどしません。

これに対して、カミソリだと剃り残しがないように何度も同じ箇所を剃ってしまい、肌が荒れてしまうことがあります。

カミソリ負けで悩んでいるのであれば電動シェーバーに変えるのがよいでしょう。

比較④:片付け

片付けはカミソリのほうが楽です。

おけやコップにお湯を溜めてカミソリを側面にコンコンと叩けば刃に挟まったヒゲが簡単に取れます。

しかし、電動シェーバーは外刃と内刃にビッシリとヒゲが付いていて、オイルも混ざっているので綺麗にするには時間がかかります。

カミソリは洗って乾かすだけですが、電動シェーバーは刃にオイルを塗ったり充電したりしないといけません。

さらに、電動シェーバーで剃るとカミソリと違って洗面台にヒゲがかなり落ちているので、これも片付けないといけません。

比較⑤:コスト

価格.comマガジンの調査で、5年間の電動シェーバーとカミソリのコストは、電動シェーバーのほうが26,000円安いことがわかりました。

今後40年間髭剃りをすると、20万円の差になるので大きいです。

結論:ヒゲが濃い人は電動シェーバー、ヒゲが薄い人はどっちでも良いです

僕もそうでしたが、ヒゲが濃いとカミソリでも剃り残しができてしまいます。

なので、きれいに剃るのは諦めてカミソリ負けを治すことと、時短のメリットがある電動シェーバーのほうがメリットがあります。

ヒゲが薄い人ならカミソリでも電動シェーバーでもきれいに剃れますし、時間もあまり変わりません。

カミソリ負けもほとんどしないのでどちらでも変わりません。

実はヒゲ脱毛するほうが髭剃りの時短になるし、安いです

business man on skateboard

じゃあ、髭剃りは電動シェーバーに決まり!とはなりません。

実はヒゲ脱毛するほうが圧倒的に髭剃りの時短になりますし、費用も安いです。

今後40年間で髭剃りをすると70万円くらいの費用がかかりますが、ヒゲ脱毛は30万円くらいでツルツルになります。

また、髭剃りにかかる時間も40年間で100日くらいになります。

【悲報】生涯で髭剃りにかかる費用は70万円・時間は100日の事実

2020年6月28日

ヒゲ脱毛すれば40万円くらい浮いて、さらに100日分の時間が有効活用できます。

毎朝の髭剃りがなくなれば、心のゆとりができるだけでなく、自己啓発に時間を使えます。

それだけでなく、肌もきれいになるので見た目も良くなります。

このまま髭剃りを続けるよりも安くて、時間もできて、見た目も良くなるのにやらない理由はありません。

カミソリ→電動シェーバー→脱毛を経験した僕が今思うこと

man shaving with razor

僕は中学1年からヒゲが生え始めたのでカミソリでずっと剃っていました。

高校生のときはかなり濃くなっていたので、剃り残しが必ずできてしまいました。

また、カミソリ負けでいつも肌がヒリヒリして悩んでいました。

大学1年になってラムダッシュという電動シェーバーを買いましたが、深剃りできずに剃り残しがいつもよりできてしまいました。

その結果、カミソリを使い続けてカミソリ負けが悪化し、青髭・黒ずみ・色素沈着などがさらに酷くなりました。

毎日ヒゲを剃ることがストレスであり、さらに青髭の見た目がコンプレックスだったので、青春真っ只中の大学生活は本当に辛かったです。

その後、ヒゲ脱毛を始めたら、ヒゲが薄くなったので髭剃りの回数が減りましたし、カミソリ負けもしなくなりました。

回数を重ねていくと髭剃りも1〜2週間に1回程度しかしなくなり、肌もきれいになりました。

今では3ヶ月に1回くらい産毛を剃る程度です。髭剃りをしなくなったことで、毎朝の時間を有効活用できるようになり、一日を気持ちよくスタートできるようになりました。

毎朝やっていることで習慣になっていましたが、髭剃りは何も生まないので意味のないルーティンです。

今なら湘南美容クリニックなら3万円でヒゲ脱毛6回コースができます。3万円の電動シェーバーを買うならヒゲ脱毛したほうがいいです。

電動シェーバーは消耗品だから不良債権ですが、ヒゲ脱毛はリターンが確実な自己投資です。

ヒゲ脱毛におすすめのクリニック

  • 湘南美容クリニック
    ⇒ メンズ脱毛の先駆者。脱毛料金がとにかく安く、クリニック数が圧倒的に多い。
  • ゴリラクリニック
    ⇒ ヒゲ脱毛6回コース終了後は1回100円で脱毛できる。脱毛機を選べる唯一のクリニック。
  • メンズリゼ
    ⇒ コース終了後は1回半額以下で脱毛できる。

湘南美容クリニック・ゴリラクリニック・メンズリゼはメンズ医療脱毛の大手3社です。

実績もあり口コミ評価も高いのでこの3社であれば失敗することは少ないです。

それぞれのクリニックの詳細は別の記事で解説しています。

ヒゲ脱毛歴12年の僕が湘南美容クリニックをレビューする

2019年10月15日

5回コース終了後に脱毛料金が半額!メンズリゼのメリットを徹底解説

2019年12月26日

ヒゲ脱毛が100円!ゴリラクリニックのメリット・デメリットを解説

2020年1月8日

次におすすめの記事⬇︎

cetaphil

髭剃り後の化粧水はセタフィル!10年愛用者の僕がレビュー

2020年7月21日
skin lotion

髭剃り後にしみる・しみない化粧水3選。僕が実際に使った商品からレビュー

2020年7月25日